飲食業界での株式譲渡/売却額3億6000万円

かわ屋インターナショナル、3億6000万円でジェイグループHD(3063)へ株式譲渡

  • 売り手

    かわ屋インターナショナル

  • 買い手
    ジェイグループホールディングス
    <3063>
    ジェイグループホールディングス
売上高
143億5700万円
業種
飲食業
売却金額
3億6000万円

「博多かわ屋」などを経営する「かわ屋インターナショナル」は、東海地方を中心に活躍するジェイグループホールディングス【3063】へ株式を譲渡し、子会社となることを発表しました。議決権所有の割合は50%で、売却金額は3億6000万円といわれています。

「博多流とりかわ」を明太子と同じように全国で愛される存在になるようにと誕生した「博多かわ屋」。現在では福岡の名物として知られるようになり、お店は予約の取れない繁盛店へと成長しました。ただ焼くのではなく、首周りの皮だけを使い1本仕込むのに6日かかるなど丁寧に作ることで生まれる食感は他店には真似のできない美味しさです。

ジェイグループホールディングスは不動産事業、ブライダル事業、卸売業、販促製作事業など多彩な事業を展開しております。中核事業は飲食事業で、居酒屋「芋蔵」を始めとし、カフェやレストランなど140店舗以上を直営で経営しています。

かわ屋インターナショナルのブランド力やノウハウを活かし、ジェイグループは本格的にフランチャイズ展開を行っていく方針です。知名度はもちろん、シンプルなオペレーションや熟練の技術が不要というフランチャイズしやすい業態に着目しました。長年親しまれている流行のない味わいで息の長い事業展開を目指します。

事例集

事例集