食品メーカーでの株式売却/売却額1億6000万円

アルトルイズム株式会社、クレアホールディングス<1757>へ全株式を売却

  • 売り手
    アルトルイズム株式会社
    アルトルイズム株式会社
  • 買い手
    クレアホールディングス株式会社
    <1757>
    クレアホールディングス株式会社
売上高
10億9200万円(2017年8月期)
業種
飲食事業・広告事業
売却金額
1億6000万円

アルトルイズム株式会社は、クレアホールディングス<1757>へ全株式700株を売却し、完全子会社化することを決議しました。

アルトルイズム株式会社(以下、アルトル社)は、東北や北関東を中心に「麺家くさび」や「一心亭分店」などラーメン店を20店舗展開しています。店舗運営だけでなく、自社だけでなく他社の店舗開発やコンサルティングなど地域に根ざしたサービスも得意分野です。その1つに広告事業があり、特にコスメティック分野のマーケティングに長けており、脱毛大手のミュゼプラチナムとも取引関係があります。

一方のクレアHDは都市開発や住宅建設をはじめとする建築事業や、飲食部門に不動産部門、オートモービル関連事業など多彩な事業を展開しています。さらなる飛躍に向けて経営基盤の安定を目指しており、コスメティック部門を2016年に立ち上げました。

アルトル社が子会社となることで、広告などのノウハウを活用し、コスメティック部門を強化し基盤を構築していくことが予定されています。また、飲食部門については広告や採算性の改善だけでなく、他社の開発に関連して不動産取引や店舗開発工事についても期待されています。

事例集

事例集