飲食業界での子会社化/売却額1000万円

株式会社オーディンフーズ、株式会社ジー・テイストの第三者割当増資を引受け、子会社化することを決定

  • 売り手
    株式会社オーディンフーズ
    株式会社オーディンフーズ
  • 買い手
    株式会社ジー・テイスト
    株式会社ジー・テイスト
売上高
27億5700万円(平成29年4月期)
業種
ピザ製造、宅配・店頭販売
売却金額
1000万円

株式会社オーディンフーズは株式会社ジー・テイストの第三者割当増資を引受け、子会社化することが決まりました。売却価格は1000万円です。ジー・テイストとのスポンサー契約締結といった発表がされており、オーディンフーズ社はまず、100%減資を行った後に、第三者割当増資を実施し、引き受けることにより子会社となるという道筋です。

オーディンフーズは、北海道など北日本を中心として、ピザの宅配「テン・フォー」、「ごーまる」などの販売店舗を直営・フランチャイズ合わせて105店舗を展開しています。日本人の味覚にあったアレンジが好評でしたが、東日本大震災の影響や設備投資の後に価格競争に巻き込まれたことなどが原因で業績が悪化。2015年度~17年度と3期連続赤字であり2017年には札幌地方裁判所へ民事再生法の適用を申請していました。

株式会社ジー・テイストは、「村さ来」「焼肉屋さかい」など多彩な飲食店を直営やFCで展開しており、食品加工事業も展開しています。英会話のNOVAのフランチャイジーも行うなどこれまでも業績が落ち込んでいる企業に対しM&Aを活用して業績を伸ばしてきた企業です。
今回のM&Aは、中食市場の成長性を期待し決断したもので、すでに試験的に寿司の宅配を開始しており、これまで培ったノウハウの吸収、コスト削減などの多彩なシナジー効果により両社の業績向上が見込まれます。

事例集

事例集