食品メーカーでの株式売却/売却額5億600万円

お好み焼き「ごっつい」を展開するアイテムが全株式を「築地銀だこ」で知られるホットランドへ売却

  • 売り手
    株式会社アイテム
    株式会社アイテム
  • 買い手
    株式会社ホットランド<3196>
    株式会社ホットランド
売上高
4億4100万円(平成30年3月期)
業種
飲食業
売却金額
5億600万円

株式会社アイテムは全株式を株式会社ホットランド【3196】へ売却し、子会社化することを発表しました。売却金額は、普通株式200株の 4億7,700万円とデュー・ディリジェンスやアドバイザリー費用などとして2,900万円の合計5億600万円です。

アイテムは、平成4年創業。都内に直営店6店舗、暖簾分け8店舗を展開するお好み焼飲食店「ごっつい」を展開しており、20年以上も愛されています。マヨネーズでメッセージやイラストを書く「おこアート」など、美味しいだけでなくエンターテイメントとして楽しめるお好み焼きを提供していきました。

ホットランドは、「和のファーストフード」を中心に手がけており、たこ焼チェーン「築地銀だこ」や天ぷら専門店「日本橋からり」を全国に展開しています。国内だけでなく、台湾やタイ、中国など海外進出も盛んに行っています。

今回のM&Aでは、中心ブランドの「築地銀だこ」で培った経営資源やノウハウを、鉄板系のお好み焼きで長年事業展開している「ごっつい」に応用することでの事業拡大を期待したものです。

事例集

事例集