飲食業界での子会社化/売却額 23億5000万円

米国のミールキット宅配サービスThree Limes、オイシックス・ラ・大地<3182>の子会社化へ

  • 売り手
    Three Limes,Inc
    Three Limes,Inc
  • 買い手
    オイシックス・ラ・大地 <3182>
    オイシックス・ラ・大地
売上高
45億円(2018年度)
業種
料理キット宅配サービス
売却金額
23億5000万円

ビーガンのミールキット宅配サービスを提供しているThree Limes,Incは、全株式をオイシックス・ラ・大地へ譲渡し子会社化することを発表しました。株式譲渡は5月末を予定しており、売却金額は23億5000万円です。

2014年設立のThree Limesは、Purple Carrotというミールキット宅配事業を48州で提供しています。絶対菜食主義と呼ばれるビーガン食に特化したキットを提供しており、毎週家庭に届けるシステムです。キットには必要な分の食材とレシピがセットになっており、すぐに調理できるため女性の社会進出に伴い需要が増大しています。基本プランは夕食メニュー2人前を3食ですが、朝食や昼食メニューをプラスすることも可能で4つのプランを柱としています。

オイシックス・ラ・大地は、「Oisix」や「らでぃっしゅぼーや」、「大地を守る会」などを運営しており、オーガニックに特化した食材配達サービスの草分け的存在です。2019年3月期の業績予測は売上高640億円、前期のよりも240億円増と大幅な成長を遂げており、今後は国内だけでなく海外にも活躍の場を求めていくため今回の決断となりました。米国でのミールキット市場規模は、今後5年で現在の2倍に当たる52億ドルになると予想されており、まだまだ伸びが期待される分野です。加えて、健康志向の高まりや環境問題に後押しされ、ビーガン食についても拡大が予想されています。今後は、これまで培ってきた食のサブスクリプションモデルにおけるノウハウを活用し、早期黒字化を目指します。

事例集

事例集