IT会社での子会社化/売却金額 1億221万円

GMOくまポン、GMOメディアとのM&Aで新たな協力関係を目指す

  • 売り手
    GMOくまポン
    GMOくまポン
  • 買い手
    GMOメディア<6180>
    GMOメディア
売上高
14億2000万
業種
クーポン、チケットサイト
売却金額
1億221万円

デジタルコンテンツ事業やインターネットコンテンツ事業を手掛けるGMOメディアは、GMOくまポンの株式50.1%を取得し2020年3月1日付けで子会社とすることを発表しました。取得金額は1億221万円です。

GMOくまポンの設立にGMOメディアが関わったことから元々2社間では協力関係はありましたが、資本関係はありませんでした。GMOくまポンはクーポンやチケットサイトを運営しており、GMOメディアはポイントサービスやブログ関連事業などに加え、子どものプログラミング教育情報を提供する「コエテコ」を新たに提供しています。どちらのサービスもオンラインでの情報収集をするユーザーを、オフラインの実店舗へ誘導するサービスとなっています。

今回の子会社化で、GMOくまポンは美容医療チケット購入サイトの「Kireipass」の投資費用の回収のためにGMOメディアのマーケティングノウハウを取得するメリット、GMOメディアはユーザー取り込みのノウハウをGMOくまポンから取得するメリットがそれぞれあります。

事例集

事例集