IT会社の子会社化/売却金額8億6700万円

デジタルハーツホールディングス<3676>、ソフトウェアテスト事業の米LOGIGEAR CORPORATIONを子会社化

  • 売り手
    LOGIGEAR
    CORPORATION
    LOGIGEAR CORPORATION
  • 買い手
    デジタルハーツホールディングス
    <3676>
    デジタルハーツホールディングス
売上高
12億9000万円
業種
ソフトウェアテスト事業
売却金額
8億6700万円

デジタルハーツホールディングスは7月29日付でLOGIGEAR CORPORATION(米・カリフォルニア州、LogiGear社)を子会社化することを決定した。
LOGIGEAR CORPORATIONは、ソフトウェアテスト業界の中で権威とされるHung Q.Nguyen氏が1996年に設立したテスト自動化の有力企業。LOGIGEAR CORPORATIONは、LogiGear社のグループ会社である。
今回の子会社化により、その他グループ各社もデジタルハーツホールディングスの子会社となる。LOGIGEARは、シリコンバレーの最先端技術で独自のテスト自動化ツール「TestArchitest」を展開し、拠点は、ベトナムのオフシェア(ホーチミン)。約500人となるテスト自動化エンジニアを抱えている。
デジタルハーツホールディングスは、LOGIGEAを子会社化することにより、主力であるエンターテイメント事業に続く第二の柱とすることを計画中。
e-コマースや自動車の自動化と親和性の高い継続的なテスト案件獲得に注力する。
売上高12億9000万円で売却金額は8億6700万円、株式51%の取得及びLogiGear社の第三者割当増資などを取得する。取得予定日は、2019年8月1日。

事例集

事例集