IT会社での事業譲渡/売却金額 6億円

フリービット、独自の事業「モバビジ」をクラウドテレコムに譲渡

  • 売り手
    フリービット<3843>
    フリービット
  • 買い手

    クラウドテレコム

売上高
5200万円
業種
クラウドビジネスフォン
売却金額
6億円

フリービットは、自社を分割しクラウドテレコムに自社独自の事業である「モバビジ」を継承させることを発表しました。売却金額は6億円となっています。

「モバビジ」はスマートフォンの専用アプリで、内線通話機能や固定電話番号の発着信が可能となるサービスです。携帯電話各社の競争が激化しつつある中、企業向けに大きなアピールとなる「モバビジ」を譲渡することで、フリービットで新たな新事業に向けた投資が可能となります。

フリービットはインターネット通信、クラウドテレコムは電気通信事業を中心に事業展開しており、クラウドテレコムは「モバデジ」を継承することで大きな強みを持つことになります。

フリービットはモバイル事業にも進出し、他企業との業務提携なども積極的に行っており、「モバビジ」を超える新しい戦略を生み出すための今回のM&Aといえます。また異業種との提携なども行っていることから、業界からは前向きなM&Aとして受けとめられています。

事例集

事例集