医療業界での事業取得/売却金額 5億1000万円

フレアス、レイスヘルスケアのフランチャイズ事業を取得し市場拡大を目指す

  • 売り手
    レイスヘルスケア
    レイスヘルスケア
  • 買い手
    フレアス<7062>
    フレアス
売上高
236,239,000円
業種
訪問マッサージフランチャイズ
売却金額
5億1000万円

神戸市でデイサービスや訪問医療マッサージ事業を行っているレイスヘルスケアは、事業の一部を分割し、在宅マッサージや訪問看護などの事業を行っているフレアスの子会社となることを発表しました。

分割される事業は訪問マッサージ事業。その治療院のフランチャイズ事業を行う株式会社オルテンシアハーモニーの株式をフレアスが取得することになります。オルテンシアハーモニーの設立は2020年の5月29日の予定となっており、株式譲渡は6月1日に予定されています。このM&Aによる取得金額は5億1,000万円です。

フレアスはレイスヘルスケアと同じく、在宅マッサージ事業を行っていますが直営の事業所に加えフランチャイズを含め全国103箇所に拠点があります。一方レイスヘルスケアは全国172箇所の拠点を持っており、このM&Aにより全国に300近い拠点を持つことになります。

今後の高齢化社会に向け、さらなるサービス拡大が求められる現状ではありますが、拠点を増やすことは簡単ではありません。同じような事業を行っている企業同士が手を組むことで、より多くの利用者へのサービス提供が可能となること、またフランチャイズのノウハウを持っているレイスヘルスケアは大きな魅力を持つ企業としてフレアスに選ばれたといえます。

事例集

事例集