医療業界での事業譲渡/売却額 900万~1200万円

健幸ライフグループの訪問鍼灸事業をフレアス<7062>へ譲渡

  • 売り手
    健幸ライフグループ
    健幸ライフグループ
  • 買い手
    フレアス<7062>
    フレアス
売上高
70億円(グループ合計)
業種
訪問鍼灸事業
売却金額
900万~1200万円

健幸ライフグループは訪問鍼灸事業を、フレアス<7062>へ譲渡することを決定しました。取得価額は900万から1200万円で、譲渡は2019年6月1日を予定しています。

健幸ライフグループは、福岡を拠点に食と健康を核とした事業を展開しています。外食産業や健康器具や健康食品の販売、家事代行業務など多角的に展開しており、はり・灸などを行う訪問医療マッサージもその1つです。在宅や施設に入所している方が対象ですが、一般的なマッサージと異なり健康保険が適用されるため、利用者の負担も少なく好評を得ていました。

フレアスは、あん摩マッサージ指圧師による保険適用の在宅マッサージを中心に訪問介護・看護も行う企業です。病気や障がいのために自宅での療養生活を行っている方や、終末期ケアで支援を必要とする方など、外出が困難でも生活の質を高めることができるサービスを提供しています。今後は健幸ライフのノウハウや技術も統合し、サービス拡充やサービスエリア拡大を目指します。

事例集

事例集