アリックスパートナーズの口コミ・評判
【事業コンサル系M&A会社】

破綻危機にある企業の再生支援にも尽力して、
高い実績を上げている注目の企業

「企業再生・リストラクチャリング業界の先駆者」と呼ばれるアリックスパートナーズ。これまでコンサルティング界がカバーしていなかった危機的な企業の再生に着目したサービスを展開しています。創業の翌年、1982年にエレクトリカル・スペシャルティーズ社を再生に導いたことは今でも語り継がれています。

その後も、エンロンやゼネラル・モーターズといったアメリカの大企業の再生事業も成功し会社の知名度を世界レベルへ引き上げました。現在では北米のほかに、ヨーロッパやアジアに18拠点、1000人の担当者を配置する企業再生専門のプロ フェッショナルファームとして押しも押されぬ存在感を持つと評判です。

日本オフィスは30人の少数精鋭で運営されており、財務アドバイザリ、情報管理サービス、経営改善、企業再生・リストラクチャリングの4部門のサービスを提供しています。JALやライブドアなど破綻危機にある企業の再生支援にも尽力してきた経験から近年ではM&Aにも進出を始め、高い実績を上げている注目するべき企業です。

「企業再生・リストラクチャリング業界の先駆者」と呼ばれるアリックスパートナーズ。これまでコンサルティング界がカバーしていなかった危機的な企業の再生に着目したサービスを展開しています。創業の翌年、1982年にエレクトリカル・スペシャルティーズ社を再生に導いたことは今でも語り継がれています。

その後も、エンロンやゼネラル・モーターズといったアメリカの大企業の再生事業も成功し会社の知名度を世界レベルへ引き上げました。現在では北米のほかに、ヨーロッパやアジアに18拠点、1000人の担当者を配置する企業再生専門のプロ フェッショナルファームとして押しも押されぬ存在感を持つと評判です。

日本オフィスは30人の少数精鋭で運営されており、財務アドバイザリ、情報管理サービス、経営改善、企業再生・リストラクチャリングの4部門のサービスを提供しています。JALやライブドアなど破綻危機にある企業の再生支援にも尽力してきた経験から近年ではM&Aにも進出を始め、高い実績を上げている注目するべき企業です。

アリックスパートナーズのM&Aに関する評判・口コミや取り組み

アリックスパートナーズがアジア事業転換・再生協会から「2014年度大規模企業再生賞」を受賞

米国系の世界的なコンサルティング会社であるアリックスパートナーズは、このほど中国最大のペットボトル飲料パッケージ製造業者であり、深圳証券取引所上場会社である珠海中富実業股份有限公司の企業再生および事業再構築の功績に対して、アジア事業転換・再生協会から「2014年度大規模企業再生賞」を授与された。

出典:アリックスパートナーズがアジア事業転換・再生協会から「2014年度大規模企業再生賞」を受賞 :MARR Online
https://www.marr.jp/etc/matopics/entry/4871

アリックスパートナーズ、東芝傘下のウェスチングハウスの支援を開始

東芝の米原子力子会社ウェスチングハウス(WH)が「事業運営の再構築と財務の立て直し」の責任者として、事業再生を手掛ける経営コンサルタント会社であるアリックスパートナーズのリサ・ドナヒュー氏と契約したことを明らかにした。また、ウェスチングハウスは法律事務所ワイル・ゴッチェル&マンジスLLPの複数の破産専門弁護士とも契約したなどとしている。

出典:アリックスパートナーズ、東芝傘下のウェスチングハウスの支援を開始:コンサル業界ニュース
https://consulnews.jp/2017/03/10/alixpartners_westinghouse/

海外M&Aの成否を握るカギは「経験」と「事後統治」

国内市場の縮小を補うための海外強化は後戻りできない流れだが、M&A成否のカギは何か。破綻した米ウエスチングハウス(WH)の再建を主導する米コンサルティング会社アリックス・パートナーズのサイモン・フリークリー最高経営責任者(CEO、写真)に聞いた。(中略) …日本企業による欧米企業買収の難しさは、経験の少なさが主因だと思う。

出典:経験不足 事後統治が鍵 海外M&A、相次ぐ巨額損失 米WH再建主導アリックス CEOに聞く :日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO17211910S7A600C1EE9000/

部品業界のM&Aが加速化

自動車部品企業は2015年上半期、他社の買収に14年全体(200億ドル)を上回る280億ドルを費やした。 クレインズ・デトロイト・ビジネスによると、業界のM&Aを加速化させている要因の一つには与信の拡大と低金利が挙げられる。(中略)…業界コンサルタント企業アリックス・パートナーズによると、M&Aはこのペースで行けば通年で11年の450億ドルに迫るか追い抜く見通しだ。

出典:部品業界のM&Aが加速化:U.S. Front Line
http://usfl.com/news/78935

アリックスパートナーズについて

会社名 アリックスパートナーズ
英文社名 AlixPartners
設立日 2005年4月1日
代表執行役社長 Simon V Freakley
資本金 非公開
事業内容 経営コンサルティング業務
ホームページURL https://www.alixpartners.com/
本社所在地 〒100-6333 東京都千代田区丸の内2-1-4 丸の内ビルディング33階
お問い合わせ先 03-5533-4800

事業コンサル系M&A会社

みそうパートナーズ

事業承継、経営危機からの離脱、売却益習得のために徹底分析し、売り手の立場から最適なM&A売却戦略を提案。顧客の不安を全て解消するきめ細かいサポート力が期待できる。

詳細・評判を見る

山田 ビジネスコンサルティング

会計・税務・法律の専門家が支援するコンサルティング系M&A会社。M&Aが実行できない原因となる困難な問題を、専門家がワンストップで解消することを強みとしている。

詳細・評判を見る

フロンティアマネジメント

M&A戦略策定から実行、PMI(その後の統合)までサポート。世界各国のM&Aファーム約30社とのネットワークを構築し、クロスボーダー案件の紹介、実行支援を提供している。

詳細・評判を見る