資金調達、債務超過、リスケに悩んでいる
経営者にオススメのM&A会社!

悩んでいる経営者にオススメ!事業コンサル系M&A会社

今回の新型コロナウイルスにより、多くの中小企業の経営者が深刻な赤字経営に陥っています。

急激な売り上げの減少により、仕入れ代金の支払いや借り入れの返済もままならない状態です。 国や自治体なども、公的融資や補助金・助成金などによる資金調達その他の支援を実施しています。また、銀行など民間の金融機関なども積極的に融資を行い、中小企業の経営を支援しています。

一方、リスケといった支払い猶予のため、銀行からの資金調達ができない経営者でも、銀行など金融機関以外からの資金調達手段が用意されています。そのひとつがM&Aによる会社や事業の売却というものです。
M&Aというと、事業承継のためのM&Aを連想しますが、もともとM&Aは会社や事業を再生する有効な手段としても利用されています。

ここでは、こうした事業再生M&Aに多くの実績をあげている、代表的な事業コンサル系M&A会社について紹介していたいと思います。

一人で悩まないで、M&Aのプロに相談しましょう!

新型コロナウイルスの影響による急激な不況で、多くの経営者が支払いのための資金調達ができず、さらに融資の返済もできず、このままでは支払い不能、債務超過により倒産を余儀なくされる会社も出ています。
このような場合でも、売却できる会社や事業があればM&Aを利用して売却し、その売却代金を事業再生のための資金に活用することができます。

M&Aでは、中小企業でも事業内容によっては、数億円から数十億円で売却できることもあります。 そのためには、事業再生M&Aに実績があり、信頼できる事業コンサル系M&A会社選びが重要になってきます。

ここに頼めば間違いない!オススメの事業コンサル系M&A会社!

多くの事業再生M&Aに実績があり、信頼できる事業コンサル系M&A会社としては、「みそうパートナーズ」、「山田ビジネスコンサルティング」、「フロンティアマネジメント」などの会社があります。各々の特徴についてみていきましょう。

オススメの事業コンサル系
M&A会社の3社

みそう パートナーズ みそうパートナーズ 山田ビジネス コンサルティング 山田ビジネスコンサルティング フロンティア マネジメントフロンティアマネジメント
特徴1 顧客第一のコンサル セールスに強みがある PMIまでお任せできる!
特徴2 再生M&Aが特に強み 元税理士法人だから 経理サポートが充実 務案件数が 日本でトップ10入り
特徴3 社員の9割が 公認会計士 独自ルートの 銀行との繋がり 世界各国の ファームと提携あり
特徴4 窮地な時こそ 電話1本で早急対応! スピード重視の 事業M&A ブランド力のある M&A会社
特徴5 豊富な経験がある からこそ銀行交渉術 低コスト対応 最後までアドバイス・ フォローをしてくれる
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

みそうパートナーズ

みそうパートナーズの
オススメポイント!

1M&Aありきでない顧客第一のコンサル姿勢!

現在M&Aアドバイザーなどの仲介会社はたくさんあり、M&Aの売却による成功報酬といった自社の利益を優先し、強引にM&Aを進める会社も少なくありません。

そんな多くの仲介会社のなかで、みそうパートナーズは“M&Aありき”ではありません。M&Aをお客様の経営課題である、事業再生・経営革新・事業承継などを実現するための有効な手段と捉えています。売手企業の経営者に寄り添い、同じ視点でこれら経営課題を行う最良のパートナーになってくれます。

2事業再生コンサルが母体のため再生M&Aが特に強み

現在中小企業では、M&Aの多くが事業承継のために行われていますが、事業再生のための有効な手段でもあります。特に今回の新型コロナウイルスによる先の見えない大不況のもとでは、M&Aで得られる多額の再生資金の調達とその活用は大きな力になります。

みそうパートナーズでは、事業再生に経験豊富なコンサルタントが、事業の厳しい経営環境を正しく理解し、経営者に納得のいく赤字経営からの再生プランや事業計画の策定を支援できます。

3会計士等、9割の社員が資格保有者で安心!

みそうパートナーズは、

代表取締役以下、役員のほとんどが公認会計士です。そのほかにも、戦略的コンサルティング会社出身者、事業会社の経営企画の出身者などで構成された事業コンサル系会社です。安心して経営革新・事業再生・事業承継M&Aの相談ができます。

4窮地なときこそ電話1本で早急対応!

今回の新型コロナウイル

スによる混乱のなかでは、どこに相談してよいのかわからないで途方にくれる経営者が多くいます。みそうパートナーズでは、電話での問い合わせで、その場でただちに相談事案に応じた的確な対応策を提案してくれます。

5豊富な経験があるからこそ銀行との交渉術がすごい!

経営者のなかには、信用保証協会の保証付融資の要件に該当するからといって、銀行の融資担当者に強く融資を迫る方もいると聞きます。しかし、担当者にも銀行員としての立場や事情というものがあります。また、融資あるいはリスケの可否を決めるのは自分たちであるという主体的立場にこだわることもあります。

みそうパートナーズでは、こうした銀行融資などについての多くの経験・実績、そしてノウハウなどを持ち合わせているため、経営者と融資担当者の双方の間に立ち、適当な落とし所を探る交渉術に長けています。

みそうパートナーズの
お問合わせはこちらから

東京オフィス 03-6280-2860

お問合わせフォーム

大阪オフィス 06-6228-0670

公式サイトはこちら

東京オフィス 03-6280-2860

大阪オフィス 06-6228-0670

お問合わせフォーム 公式サイトはこちら

山田ビジネスコンサルティング

山田ビジネスコンサルティングの
オススメポイント!

1事業コンサル系M&A会社の中では、セールス色が強い

山田ビジネスコンサルティングは、事業再生を行うほかの事業コンサル系M&A会社と比べると、セールス色が強いといった特徴があります。

一般的な事業再生をメインとする事業コンサル系M&A会社と同様に、事業再生支援を行うとともに、「事業承継のためのM&A」、「事業成長コンサルティングとしてのM&A」もメイン業務にしているため、会社や事業の売買、つまりセールスに強みがあるということです。これは中国やシンガポールといったアジアに拠点を置き、クロスボーダーM&Aも手がけていることにも表れています。こうしてM&Aを活用した事業再生から事業承継、さらには事業成長にまでもコンサルティングできるという強みを持っています。

2元税理士法人なので、経理サポートが充実

山田ビジネスコンサルティングの母体は税理士法人であり、代表も税理士です。そのため税務や経理についてのサポートに強みがあります。だからといって、ほかの分野が弱いというわけではありません。法務面では弁護士、会計では公認会計士、もちろんM&Aについての専門コンサルタントも擁しています。

こうした様々な分野の専門家がチームを組み、総合力で経営者のニーズに対し、迅速で最適な回答を導き出します。

3銀行とのつながりがある

長年コンサルティング業務に携わっているため、多くの大手企業から中小企業、弁護士等の専門家、そして銀行などの金融機関とも独自のルートを持っています。特に、都市銀行や地方銀行の90%以上と幅広いルートを構築しています。そのため、銀行経由のM&A案件も多く、資金面での支援にも対応できるのです。

4スピード重視!早く事業を売りたい!

弁護士や税理士法人、公認会計士や監査法人といった士業、あるいは銀行など金融機関との幅広いネットワークにより、M&Aでは売手側企業・買手側企業双方のベストマッチングを早期に実現することが可能です。

5低コストで対応してくれる

山田ビジネスコンサルティングのM&Aにおける報酬体系は、相談料、手数料、成功報酬からなります。ごく標準的なもので、初回相談料は無料、手数料は一括または分割、成功報酬はレーマン方式といったものです。ただ、案件によっては成功報酬のみの場合もありますから、交渉により低コストで対応してもらえることもあるようです。

山田ビジネスコンサルティングの
お問合わせはこちらから

フロンティアマネジメント

フロンティアマネジメントの
オススメポイント!

1事業再生のプロが在籍でPMIまでお任せできる!

フロンティアマネジメントでは、多様なプロ人材によるワンストップ型企業支援を行っています。事業再生のプロによる経営コンサルティングと、M&Aアドバイザーの双方から様々なケースに応じた事業再生、そしてM&AによるPMI(事業統合)まで一貫した経営サポートが受けられます。

2M&Aアドバイザリー業務案件数が日本でトップ10入り

都市銀行などメガバンクをはじめとした金融機関との幅広いネットワークを構築しているため、このネットワークを生かして全国の金融機関だけでなく、金融機関との取引関係にある企業までアクセスすることができます。その結果、日本でトップ10に入るM&Aアドバイザリー業務案件数を誇っています。

3世界各国のファームと提携あり

フロンティアマネジメントは創業後の早い時期に、成長する中国市場への進出を目指す日本企業向けの現地法人を設立。さらにシンガポールにも拠点を置き、現在はニューヨーク支店も設け、各国のファームと提携し、クロスボーダーM&A案件も数多く手がけています。

4ブランド力のあるM&A会社に依頼したい!

フロンティアマネジメントのM&A受注の約6割はリピート案件です。これは提供するサービスが優れていることの証しで、様々な企業からの信頼に基づくブランド力のある事業コンサル系M&A会社といえるでしょう。ブランド力のある会社を探しているのであれば、オススメです。

5最後までアドバイス・フォローをしてほしい方

様々な分野に精通したスタッフが一堂に会しているフロンティアマネジメントは、ワンストップで一貫した企業再生・M&A支援を行うことができます。アドバイスはもちろん、M&A後の事業統合までフォローしてもらいたい場合には、最適な事業コンサル系M&A会社といえます。

フロンティアマネジメントの
お問合わせはこちらから

この記事を読んだ方におすすめのコラム