日本M&Aセンター 新会社「アンドビズ株式会社」を設立

&Biz

中小企業や中堅企業の友好的なM&Aを支援する株式会社日本M&Aセンターは、2018年4月5日に新子会社「アンドビズ株式会社(&Biz)」を設立したことを発表しました。これまで行ったM&Aは3,500社以上と、国内トップレベルの実績を活かした活躍が期待されます。

また、単独の力だけでなく、全国732の会計事務所や75の金融機関と連携もサービスの目玉といえるでしょう。M&A初心者でも安心して進められるよう、プロ集団が事業の存続や成長をサポートし、地方創生に貢献していくことを目指しています。
これまで後継者問題などで悩んでいた小規模事業者に対して金融やM&Aの専門家がアドバイスを行い、マッチングから引き継ぎまでをワンストップでサポートする方式。ネットを活用することで、忙しい仕事の合間にも話を進めることができるようになっており、登録からアドバイザーの紹介やサポート契約までは無料で提供しているのも大きな特徴です。

業務内容や希望金額だけでなく熟練度に応じての依頼が可能であり、現状に応じて最小限のコストで事業譲渡を実行するなど、柔軟性の高いサービスとなっています。アンドビズ株式会社(&Biz)はいわばプラットフォームであり、サービスを介して従来は無縁のように思えた良質なビジネスチャンスを得ることができるでしょう。

現在、国内企業のほとんどが年商1億円以下の中小企業であり、世代交代に問題を抱えているといわれています。ですが、地方ゆえに相談機会に恵まれない、小規模事業者であるがゆえにM&Aに敷居の高さを感じていた企業も多いのが実情でした。アンドビズ株式会社(&Biz)の設立によって誰にも身近な存在となる未来はすぐそこまできており、 これからの動向に注目が集まります。

日本M&Aセンターの評判・関連情報